林寛子

林 寛子

(はやし ひろこ)

■生年月日   1959.10.16
■出身地    東京都

■Facebook   https://facebook.com/hiroko.hayashi.790
■Twitter    @lovely_kankan
■Instagram  https://instagram.com/loveykankan


経歴

東京都大田区生まれの林寛子は、1964年から児童劇団「日本児童」に所属し子役として活動開始。1967年、NHK連続テレビ小説「旅路」の主人公の娘役に抜擢され、7歳で本格ドラマデビュー(「旅路」は最高視聴率64.2%を記録)。その後も、その演技力を評価され数々のドラマ・映画に出演、人気子役に。1972年の「変身忍者 嵐」(毎日放送/NET)では、カスミ役で注目をあびた。1973年、14歳のとき、フジテレビ系オーディション番組「君こそスターだ!」に出演。第1回グランドチャンピオンとなり、1974年3月、シングル「ほほえみ」でキャニオン・レコード(現:ポニーキャニオン)より歌手デビュー。キャッチフレーズは“そよ風みたいな女の子”。早稲田大学と慶應義塾大学それぞれにファンクラブができ、大きな話題に。翌年、「素敵なラブリーボーイ」が大ヒット。一躍トップアイドルとなる。女優としての活動も並行し、1976年には映画「恋の空中ブランコ」に主演。1978年には、少年野球チームの監督を務める女子高校生に扮したテレビ朝日系ドラマ「がんばれ!レッドビッキーズ」が人気を博す。グリコ乳業「プッチンプリン」、グリコ「クリームコロン」、花王「エッセンシャルシャンプー&リンス」をはじめ、CM出演も多数。2003年11月、25年ぶりにシングル「晴れのち曇りそして秋」をリリース、音楽活動を再開。2007年、東京大田区にカラオケサロン「ラブリー寛寛」をオープン。毎日、自らステージに立ち、ミニライヴを開催。歌とトークでファンをもてなしている。2018年にはラブリー寛寛の店長でもありシンガーの浜田勇樹とデュオユニット「SnowValley(スノーバレー)」を結成。 同年、自身の誕生日でもある 10月16日にデビューシングル「始まりは…LoveisOver」をリリース。同年のクリスマスには自身初となるミュージックビデオDVDもリリースする。

主な出演作品

  • TVドラマ
  • 映画
  • CM
  • 1965年 忍者部隊月光(フジテレビ)
  • 1967年 連続テレビ小説「旅路」(NHK)
  • 1971年 連続テレビ小説「繭子ひとり」(NHK)
  • 1967~68年 コメットさん(TBS)ゲスト出演多数
  • 1970年 大河ドラマ「樅ノ木は残った」(NHK)
  • 1972年 変身忍者 嵐(毎日放送/NET)
  • 1975~76年 銭形平次(フジテレビ)おちよ役※469話~519話
  • 1978年 がんばれ!レッドビッキーズ(テレビ朝日)
  • 1976年 恋の空中ブランコ
  • 1979年 男はつらいよ 寅次郎春の夢
  • 塩野義製薬「新ポポンS錠」
  • ニチレイ 冷凍食品
  • ハウス食品「むぎ茶」
  • サッポロ飲料(現・ポッカサッポロフード&ビバレッジ)「リボンシトロン」(長嶋茂雄と共演)
  • サラヤ「ヤシノミ洗剤」「ラカント」
  • グリコ乳業「プッチンプリン」
  • グリコ「クリームコロン」
  • 花王石鹸「カオーフェザーエッセンシャルシャンプー・リンス」
  • ケンタッキーフライドチキン(母親役)
  • 原子力発電安全PR
PAGE TOP